ホーム > マルチメディア> AVIをMP4に変換できるフリーソフトおすすめ

AVIをMP4に変換できるフリーソフトおすすめ

2021-11-12 / Hanagi

目次

AVIをMP4に変換できるフリーソフトおすすめ

1 Freemake

Freemakeは動画に関してのさまざまなソフトウェアやサービスを提供しているブランド名ですが、AVIのファイルをMP4に変換する事ができるのは、FreemakeのフリーソフトであるFreemake Video Converterです。これはFreemakeと調べて出てきた結果の、有償ソフトの代わりに作られたソフト、のページからダウンロードする事が出来ます。

Freemake Video Converterは、対応しているOSはWindowsに限られます。対応しているファイルの形式はAVI・MP4・WMV・MP3などにあたります。日本語にも対応していて、非常に利用しやすいソフトとなっています。

ソフトを入れたら、変換したいAVIファイルを追加します。複数ファイルを同時に変換することも可能です。アップロードしたら、MP4ファイルを設定して、変換後の動画ファイルを出力する先のフォルダーを選択して保存しましょう。

2 Wise Video Converter

Wise Video Converterもまた、PCで利用できる動画ファイル形式の変換ソフトウェアです。フリーソフトであり、公式のサイトやフリーソフトの紹介サイトなどでダウンロードして、無料で利用する事が出来ます。ただし無料版では30分以上の動画に関して変換ができないなどの制限がありますので、その点については注意が必要です。

対応しているデバイスは、Windowsです。日本語で利用することも出来ます。

対応しているファイル形式はAVIやMP4など様々な種類になっているため、AVIからMP4に変換することが可能です。

ダウンロードしたら、動画を実際に変換してみましょう。まずは再生するためのデバイスを選択します。PCやスマホ、タブレットなどです。その後に変換したい動画ファイルを選択し、変換設定をしたら変換ボタンを押しましょう。

基本的には便利に使えるソフトです。

3 Any Video Converter

Any Video Converterもまた、PCで利用する事ができる動画ファイル変換のフリーソフトです。対応しているOSはWindowsで、対応している動画ファイルの種類は非常に多岐にわたります。AVI・WMV・MP4・MOV・MPGなどです。

対応している出力可能なデバイスはiPhoneやAndroid、KindleやXboxなどです。そのためAVIからMP4に変換する作業もする事が出来ます。フリーソフトなので公式サイトなどからダウンロードして無料で利用出来ます。

使い方は、まず変換したい動画ファイルを選択してアップロードします。

次に出力選択から、変換したい動画ファイル形式を選びます。

変換ボタンを押せば完了です。

非常にわかりやすく、公式サイトにもガイドが載っているので利用してみましょう。

4 RealPlayer

RealPlayerは言わずと知れた老舗の動画ダウンロード・再生プレイヤーのソフトウェアです。

フリーソフトであり、無料でダウンロードして利用することが出来ます。元々は再生するだけの機能しかありませんでしたが、動画編集機能、そしてファイル形式変換機能などが追加されました。そのため、無料で動画ファイルを変換できるソフトとして利用できるのです。対応しているデバイス・OSは、PCだとWindowsに限られます。スマートフォンはiPhoneとAndroidに対応しています。

対応しているファイル形式はMP3・MP4・WMV・WAV・AACなど多種多様です。当然、AVIからMP4への変換も可能になっています。

ダウンロード・インストールできたら、変換したい動画ファイルを立ち上げ、RealPlayerで再生したら、「この動画をダウンロード」を選択しましょう。その際にファイル形式変換を決めるのですが、MP4を選択し、ダウンロードしましょう。

5 HandBrake

HandBrakeもまた、動画ファイルを変換できるフリーソフトです。DVDなどの動画ファイルをMP4に変換するために作られたソフトで、AVIやFLVなどの形式をMP4に変換することも出来ます。対応しているOSはWindowsやMacOS、Linuxなどです。元々海外のプロジェクトですが、有志によって日本語版が開発されており、利用する事が出来ます。

ダウンロード・インストールが出来たら、変換したいファイルをドラッグアンドドロップで選択しましょう。

概要からコンテナを選択し、変換するファイル形式を選びましょう。MP4が選択肢にあるのでそれを選べば変換できます。Web配信に最適化する形での変換など、オプションもあります。保存ずれば完了です。

6 Xmedia Recode

Xmedia Recodeは、様々なファイル形式の動画を変換できるソフトです。対応しているOSはWindowsです。フリーソフトであり、公式サイトやフリーソフト紹介サイトから無料でダウンロードして利用できます。

対応しているファイル形式は、AVI・MP4・WMV・MOV・FLV・MKVなどで多種多様なファイルを相互に変換できます。AVIをMP4に変換することも可能です。ファイル形式変換の他にも、解像度やノイズの変更などの編集機能も多く入っています。

ダウンロード・インストールできたら、動画ファイルをアップロードして、形式タブから変換しましょう。形式ページの一般の下にある、プロファイル・ファイル拡張子のタブから選択します。ファイル拡張子はMP4など、ドット以下のファイル形式を指します。そこから変換して、保存しましょう。

AVIをMP4に変換できるオンラインサイトおすすめ

1 Convertio

さて、これまではAVIファイルをMP4形式に変換できるフリーソフトについて触れてきました。確かに便利ではあるのですが、ダウンロード・インストールや設定など、少々複雑に感じる部分もありますよね。そんな方に向けてオススメしたいのが、オンラインでファイル変換をできるサービスです。ブラウザからファイルを移すだけで変換できて、ダウンロードが可能で、無料で使えるので非常に便利です。

Convertioもそんなサービスの中の1つです。オンラインで様々なファイルを相互に変換できるサービスなのですが、AVIとMP4を変換することも可能になります。

サイトにアクセスして、ファイルを選ぶ、を押すとPCのファイルからアップロードできるようになりますので、変換したいファイルを選び、変換先のファイル形式をMP4にしておきましょう。変換できたらダウンロードすれば完了です。

2 A Convert

A Convertも、動画ファイルを含め、さまざまなファイル形式に相互変換できるオンラインサービスです。対応しているファイル形式は、MP4・AVI・WMV・MOVなど多種多様なものがあります。Web検索でページに入ったら、左側に変換したいファイルの種類が一覧で表示されていますので、ビデオを選択しましょう。

FILEとURLがありますので、FILEタブを選択してファイルを選択をタップしましょう。するとPCのファイルからアップロードできるようになりますので、変換したい動画を選日ましょう。

AVIファイルをMP4に変換したい場合には、ターゲットフォーマットをMP4に設定しましょう。また、動画の形式としてオプションも選べますので必要に応じてやりましょう。設定が全て終わったら、「すぐに変換」して保存しましょう。

3 Wondershare Online UniConverter

Wondershare Online UniConverterは、オンラインでビデオやオーディオ、画像などを変換できるサービスです。

無料で利用でき、インストールは不要です。このサービス、昔はmedia.ioという名前で運営されており、Wondershare Online UniConverterと調べてもわかりづらくなっていますが、ページに入るとしっかり上に表示されていますので、はっきり分かります。対応しているファイル形式は、ビデオだけでもMOVやMP4、AVIなど数十種類に及びます。「ファイルを選択」ボタンを押すとPCからファイルをアップロードできます。アップロードしたら、変換…を…(ファイルが動画か画像かなど選ぶ)と書いてある上のタブを選択します。MP4、動画を選んで変換、保存しましょう。

4 CDKM

CDKMも、オンラインで様々な形式のファイルを変換できるサービスで、無料で利用する事が可能です。

ファイルを選択、ボタンを押せばPCのファイルからアップロードするファイルを選択できます。アップロードしたら、「目標」とあるタブから変換したいファイル形式を選択しましょう。資料ならPDF、電子書籍ならMOBIなどが並んでいますが、画像の下にビデオの項目があり、そこでMP4を選択しましょう。できたら変換開始ボタンを押し、保存しましょう。

まとめ

さて、ここまでAVI形式のファイルをMP4に変換する方法についてフリーソフトとオンラインのサービスの2種類紹介してきました。AVIという形式はWindowsの動画ファイルの標準フォーマットですが、動画ファイルとしては少々互換性に欠ける部分もあります。これほど多くの動画ファイルが用いられるようになっている現在では、MP4ファイルに変換したいという需要も多いことでしょう。

ファイルの形式変換が一般化していることもあり、数多くのサービスが乱立しているため、無料で使える変換サービスに困ることはありませんが、やはりその中でも利便性を考えて選びたいものです。フリーソフトは多くあり、操作法をしっかり覚えれば便利に使う事が出来ます。オンラインのサービスも、インストール不要で無料で簡単にできるので、色々試してみましょう。