ホーム > ストリーミング> U-NEXTの動画をPCやスマホにダウンロード・保存してオフラインで見る方法

U-NEXTの動画をPCやスマホにダウンロード・保存してオフラインで見る方法

2022-01-04 / Hanagi

動画配信サービスの中でも、U-NEXTは国内最大級の規模を誇るサービスとして知られています。映画・ドラマ・アニメなど幅広いジャンルの作品を視聴でき、最新作が有料レンタルできるなどのメリットもあります。

当然、ユーザーの中には動画をダウンロードしたいと考える人も少なくありませんし、実際に保存する方法も存在します。

ただ、U-NEXTの動画をPCやスマホにダウンロードしたいと考えた場合、オフラインで見るにはいくつか注意しなければならない点があります。

この記事では、U-NEXTで配信されている動画のダウンロード・保存方法について、主なものをいくつかご紹介します。

注意点も合わせてお伝えしますので、自宅の環境で使えそうな方法を試して欲しいと思います。

U-NEXTの動画はPCにダウンロード・保存できる?

そもそも論になってしまいますが、U-NEXTの動画をPCにダウンロード・保存しようと考えた場合、それは可能なのでしょうか。

結論から言うと不可能ではないのですが、一定のリスクが生じるため、それを踏まえた上でダウンロードを検討することをおすすめします。

原則としてPCでのダウンロードは不可

U-NEXTで配信されている動画は、原則としてPCによるダウンロードができない仕様になっています。

この状況はWindows・Macともに同じで、ブラウザからダウンロード画面に移動することはできません。

スマホ・タブレットに関しては公式アプリが配信されているため、動画をダウンロードしたい場合は、スマホ・タブレットを経由する必要があります。

また、テレビなど大画面で動画を視聴したい場合は、あらかじめ動画をダウンロードしたスマホ・タブレットをテレビ等のディスプレイにつなぐスタイルになります。

よって、U-NEXTの動画ダウンロード・保存に関しては、PCではなく「スマホ・タブレットにU-NEXTのアプリをインストールする」のがスタンダードな方法と覚えておきましょう。

専門のダウンローダーを使う

先ほど、PCからは原則としてU-NEXTの動画をダウンロードできないとお伝えしましたが、方法がまったくないわけではありません。

専用のダウンローダーを利用すれば、U-NEXTで配信されている動画をダウンロードできます。

例えば「StreamFab」のダウンローダーは、他の動画配信サイトのダウンロード手段としても紹介される、人気のダウンローダーです。

もちろん、U-NEXTの動画をダウンロードできるダウンローダーもあります。

無料・有料のサービスが用意されていて、設定を変更すれば日本語でも利用できます。

U-NEXTはサービスの規模が大きいため、ダウンロードにかかる手間も少ないことから、PC経由で動画をダウンロードする方法としては便利な部類に入ります。

しかし、ダウンローダーの利用にはリスクもあり、具体的には以下の点に注意しなければなりません。

・U-NEXTは動画の不正コピーを禁止している

・ウィルス感染のリスクはゼロではない

U-NEXTの動画について、ダウンローダーなどの方法を使ってコピーすることは、利用規約に抵触するおそれがあります。

個人で楽しむ限り罰則はない、という意見もありますが、それでもリスクは存在します。

また、U-NEXTの動画をダウンロードすることによって、ウィルス感染などPCがダメージを受けてしまう可能性もあります。

U-NEXT自体のセキュリティを不安視する必要はありませんが、Web上でのデータのやり取りは何らかのリスクを負うものですから、大事なデータや個人情報が入っているPCを利用するのは避けた方が賢明です。

キャプチャーソフトを試してみる

動画のデータをPCに保管するもう一つの方法としては、キャプチャーソフトを利用する手があります。

キャプチャーソフトを使えば、PCのディスプレイ上で再生されている音声・映像を、そのまま録画できます。

各種ソフトで細かい操作は異なるものの、概ね以下のような方法で動画が録画できます。

1.キャプチャーソフトをPCにダウンロードして、出力する動画・画像形式・保存先などの設定を行う

2.設定を完了した段階で、U-NEXTの動画を開き、キャプチャーソフト側で画面の録画設定を行う

※(RECボタンなど、再生した動画をリアルタイムで録画できるようなモードが搭載されている)

3.動画の再生が完了した段階で録画を完了し、指定した場所に保存する

こちらも、実質的に動画をダウンロード・保存しているのと同じではあるのですが、再生のタイミングで録画を行っているため、ダウンロードに比べるとリスクは少ないかもしれません。

しかし、複製という観点から考えれば、動画の内容をコピーしている点に変わりはないため、その点はネックになるでしょう。

U-NEXTの動画をダウンロードするならスマホ・タブレットが便利

PCで動画をダウンロードできる方法が限られている以上、U-NEXTの動画をダウンロード・保存したい場合は、やはりスマホ・タブレットを利用した方が便利です。

U-NEXTは、スマホ・タブレットで利用できる専用アプリがあるので、以下にアプリを利用したダウンロード方法をご紹介します。

専用アプリをインストール

U-NEXTの専用アプリは、Android・iOSのいずれでもインストールできます。また、動画だけでなく電子書籍も一つのアプリで楽しめるため、動画の視聴以外の楽しみ方もできます。

注意点は、Wi-Fi環境が整っている場所以外で動画を視聴・ダウンロードすると、パケットを大量に消費してしまうことです。

アプリのインストール後に動画をダウンロードする場合は、端末がWi-Fiをきちんと拾っているかどうか確認してから行いましょう。

以下に、アプリインストール後のダウンロード方法をお伝えします。

動画を1つダウンロードする

U-NEXTアプリの基本操作として、まずは動画を1つダウンロードする操作を行ってみましょう。

手順としては以下の通りです。

1.アプリ内で視聴したい作品を検索する

2.作品詳細ページ中央にある「ダウンロード」の文字部分をタップする

3.そのまま待機していると、数秒~数分程度でダウンロードが完了する

ダウンロード時間は、回線速度・作品の長さによって変動しますが、1本ずつダウンロードする分にはそれほど時間はかからないものと考えてよいでしょう。

複数の動画をダウンロードする

見たい動画を1本ずつダウンロードするのは、操作の面でも時間の面でも負担が少ないでしょう。

しかし、シリーズもの・ドラマなどは、複数話を一度にダウンロードできると便利です。

U-NEXTのアプリでは、複数の動画を一度にダウンロードすることもできます。

手順としては以下の通りです。

1.アプリ内でダウンロードしたい作品を検索する

2.作品の詳細ページを開き「エピソード選択」をタップする

3.一覧が表示されたら、右上のダウンロードアイコン「⇩」をタップする

4.タップ後、1話ごとに「未選択」と表示されるので、ダウンロードしたい話をタップすると、ダウンロードが開始される

1話ごとにダウンロードするよりも時間がかかるため、時間に余裕がある人向けの方法です。

H4:字幕・吹き替えを切り替えてダウンロードする

洋画をダウンロードしたい場合、動画の内容によっては字幕・吹替のいずれかを選択できます。

動画を再生中に画面右下の「縦3点」アイコンをタップし、字幕か吹替のいずれかを選択した後で、ダウンロードの手順を踏みます。

このとき注意しなければならないのは、字幕・吹替の両方に対応しているデータをダウンロードできない点です。

一度字幕版をダウンロードしてしまった場合、後から吹替版を見るには、再度ダウンロードし直す必要があります。

よって、内容を知らない動画をダウンロードしたい場合は、一度字幕・吹替それぞれを視聴してから判断した方がよいでしょう。

SDカードにダウンロードする(Androidのケース)

端末のOSがAndroidの場合、動画データをSDカードに保存できます。

ダウンロードできる動画の量は、基本的にユーザーのスマホ・タブレットの容量が関係してくるため、SDカードに保存できるのは嬉しい機能です。

SDカードに動画をダウンロードしたい場合は、U-NEXTのアプリで以下のような操作を行います。

1.アプリ画面の「三本線」アイコンをタップしてメニューを表示

2.メニュー「設定・サポート」をタップする

3.次の画面で「ダウンロード設定」をタップする

4.次の画面で「保存先」をタップする

5.「内蔵ストレージ」から「SDカード」に保存先を変更する

設定を終えたら、以後ダウンロードした動画は、自動でSDカードに保存されます。

SDカードの容量次第で保存できる動画が増えるため、端末のストレージ容量を残しておきたい人は、SDカードを活用することをおすすめします。

ダウンロードした動画を取り消す

操作ミスや勘違いで、ダウンロードする動画を間違えてしまった場合は、以下の要領で過去にダウンロードした動画を取り消すことができます。

1.アプリ画面の「三本線」アイコンをタップしてメニューを表示

2.メニューの「ダウンロード済み」を選択

3.右上の「編集」をタップする

4.ダウンロードした作品の左側にチェック欄が表示されるので、削除したい作品をチェックする

5.一通りチェックが完了したら、画面左下の「削除」をタップする

保存した動画が増えてきたと感じたら、定期的に数を減らすことをおすすめします。

ダウンロードを途中で止めたい

本来はダウンロードする予定ではなかった動画をダウンロードしていることに気付いたら、以下の手順でダウンロードを途中で止められます。

1.現時点でダウンロードを始めている作品の「□」表示(停止ボタン)をタップする

2.「ダウンロードを中止しますか?」という確認画面が表示されたら「中止する」をタップする

手順はそれほど難しくないので、ダウンロードを失敗したことに気付いたら、速やかにダウンロードを中止しましょう。

U-NEXTの動画をスマホにダウンロード・保存する際の注意点

U-NEXTのアプリを使って動画をダウンロードする場合、アプリ・サービス特有の問題があります。

以下に、動画を保存する際の注意点をいくつかご紹介します。

1アカウント・1デバイスが基本

複数のスマホ・タブレットを利用している人は、それぞれの端末で動画をダウンロード・コレクションしたいと考えている人もいるでしょう。

しかし、U-NEXTのダウンロード機能は、1つのアカウントにつき1つの端末でしか行えないため、例えばAndroid端末を使いながらiPhoneを使おうとした場合、警告メッセージが出てダウンロードできません。

複数の端末に動画をダウンロードしたい場合は、ファミリーアカウント機能を使います。

1契約につき、最大で4アカウントを使えば、4端末でダウンロードできます。

ただし、それぞれのアカウントでログインする手間が増えますから、パスワード等の管理には注意しておく必要があります。

ダウンロードやレンタルには制限時間がある

U-NEXTでダウンロードした動画には、再生期限が設けられています。

利用時間は「ダウンロードを開始してから48時間」で、48時間を過ぎてしまった場合、再度更新をかけなければ視聴できませんから、通信環境が整わなければ視聴できなくなる可能性があります。

また、U-NEXTは見放題作品以外に「レンタル」視聴できる作品があり、こちらもダウンロードできます。

こちらも「購入後48時間」が期限となっており、仮にダウンロードしないままでいると、期限を経過した時点で視聴できません。

ダウンロードできない作品もある

U-NEXTで配信している動画は、そのすべてがダウンロードできるわけではありません。

ダウンロードできる動画は、動画を選択したとき「ダウンロード」のアイコンが表示されるかどうかで判断できます。

また、アプリでダウンロードできない動画のジャンルも決まっていて、アダルト動画はダウンロードできません。

コレクションを検討している場合は、U-NEXTのサービスやアプリ以外の方法を考える必要がありそうです。

まとめ

U-NEXTの動画自体は、アプリを使ってダウンロードしなくても、サービスを利用している限りは視聴できます。

また、Wi-Fi環境が整っていれば、思い立ったらすぐに動画を視聴できるでしょう。

しかし、外出先で必ずしも通信環境が整っているとは限りませんから、端末に動画をダウンロードしておくと、いつでも自分の好きなタイミングで動画を視聴できます。

出張や旅行に出かける際など、お気に入りの動画を端末に保存して、楽しい時間を過ごしましょう。