ホーム > ストリーミング> 竹内涼真主演「梨泰院クラス」日本オリジナル版7月放送!見所は?

竹内涼真主演「梨泰院クラス」日本オリジナル版7月放送!見所は?

2022-05-18 / Hanagi

韓国の大人気WEB漫画を原作とした実写ドラマ「梨泰院クラス」の日本オリジナル版が7月、朝日テレビの木曜ドラマ(毎週木曜よる9時~9時54分)として放送されることが決定しました。ソウル市の飲食店激戦区梨泰院から東京・六本木に舞台を移し、日韓共同プロジェクトとしてのドラマ化です。そして気になる主演を務めるのはなんと竹内涼真さん!原作とは一味違う新たなストーリーが繰り広げられるわけですが、今回は原作のあらすじや主題歌、ネット配信での視聴方法から竹内さんの役作りへの意気込みまで一気にご紹介したいと思います!

韓国テレビドラマ「梨泰院クラス」

「梨泰院クラス」は、韓国のテレビ局JTBCにて2020年の1月から3月にかけて放送されました。「梨泰院」というのはソウル市に実在する有名な飲食街で、読み方は「イテウォン」。ドラマ放送後に作品内で主人公が経営するお店が実際にオープンされたそうで、ワクワクしますね。

ストーリーのあらすじ

原作が描くストーリーは、韓国国内最大の外食企業・長家(チャンガ)グループに勤める父親の転勤である田舎に引っ越した正義感の強い主人公パク・セロイは、転校先の高校で〝神〟と呼ばれる長家グループの御曹司チャン・グンウォンの高慢な言動に我慢できず、殴ってしまい退学処分に。さらにグンウォンが起こした交通事故で父を亡くし、彼に暴力を振る舞ったせいで刑務所行きとなる。長家グループを倒すと心に決めたセロイは、7年後、梨泰院で「タンバム」という小さな居酒屋を開き、仲間たちと共に再起を目指す復讐劇。苦境を乗り越える逆転リベンジが最大の見所ですね。

韓国版キャスト

韓国版のキャストについては、パク・セロイ役にパク・ソジュン、チャン・グンウォン役にアン・ボヒョン。「花郎」や「太陽の末裔」など、お二人とも日本で大ヒットした韓流ドラマに出演している方ので、迫真の演技にもぜひ注目してみてください。

Gahoさんが主題歌を担当

そして主題歌の「はじまり/Start」を担当するのは日本で単独オンラインライブを開催するほどの大人気歌手Gahoさん。タイトル通り何かを始めようとする時に聴くと勇気づけられる素敵な曲でこちらも要チェック!

ネット配信で全話視聴&ダウンロードするには?

現在「梨泰院クラス」は、動画配信サービスサイトのNetflixにて全話絶賛配信中です。もちろん日本語字幕付きなので安心して見れちゃう!

Netflix配信

Netflixは世界190国以上で愛用されている配信サイトで、「梨泰院クラス」以外にも韓流ドラマの大ヒット作や、独占配信の作品が盛りだくさん。月額980円でなんでも見放題なのが最大の魅力で、テレビ放送を見逃してもお気に入りの作品を何度でも繰り返して楽しむことができます。

ただし1つ不便な点として、Netflixはストリーミング配信(動画をパソコンに保存せずに観るための配信)ですので、ダウンロードとは違ってネット環境がない場所では視聴できないというのがあります。

無料動画DLツールのY2Mate Netflix Downloader

そこで皆さんにおすすめしたいのは、Y2Mate Netflix DownloaderというNetflixの配信動画を無料でダウンロードできるサービスです。配信サイトにアクセスするだけで観たい動画を楽々パソコンに保存してくれます。

こちらのソフトを使えば、Netflix利用できるにいる限り、どの国のウェブサイトからも動画をダウンロードすることが可能に。高画質対応でオフラインの環境でもオンラインと同じクオリティが保たれます。

さらに見たいエピソードがいくつもある場合、一括ダウンロードでもスピーディーに完了します。1つずつ動画を選択する手間は一切不要。飛行機など長旅の際にぜひご活用ください。

その他にも字幕ファイルの書き出しや、内蔵ブラウザでの作品検索などと、皆さんがネット配信を楽しむためのありとあらゆるお手伝いをします!

日本リメイク版の特徴&放送

さて、7月放送と発表された竹内涼真さん主演のジャパン・オリジナルバージョンですが、韓国の原作を翻案して作った作品で、タイトルは「六本木クラス」。原作漫画の作者でドラマ「梨泰院クラス」の脚本も担当したチョ・グァンジンや演出を担当したキム・ソンユン監督をはじめ、ドラマを制作したSLLなどのスタッフチームが勢ぞろい。

竹内さんが演じるのは、復讐を誓って絶対権力者に立ち向かう宮部新。新は、日本最大の巨大外食産業「長屋ホールディングズの跡取り息子が引き起こしたある事件により、絶望の淵に立たされる。その息子に罪を償わせ、さらに息子のために強大な権利を駆使して事件を揉み消そうとする長屋ホールディングズの会長に土下座して謝罪させることを一心に、彼は復讐への第一歩を踏み出す。

「六本木クラス」の公式情報

ドラマの公式HPには、《下剋上》《ラブストーリー》《青春群像劇》などのドキドキさせられるようなキーワードが!韓国版と同じく復讐劇が主軸になっているが、主人公や背景の設定が日本に置き換えられているので、日本ならではの魅力を期待できそうです。竹内さん本人も本作の役作りに対して、「丁寧に作り上げている途中」だとコメントしています。他のキャスト陣や主題歌に関する情報はまだ発表前ですが、近日公開ということで、気になる方はぜひお見逃しなく。

「六本木クラス」は2022年7月、朝日テレビにて【毎週木曜】よる9:00~放送スタート!