ホーム > マルチメディア> MOVファイルをMP4に変換する複数の方法とそれぞれの利点

MOVファイルをMP4に変換する複数の方法とそれぞれの利点

2021-10-14 / Hanagi

MOVファイルをMP4に変換する際の目的によって方法を選ぶ

  • 余分なソフトはダウンロードしたくない

あくまでMOVファイルを1つ2つ程度、MP4へと変換したいだけで今後は他に変換したいMOVファイルもない、という場合は、そのためだけに変換ソフトのダウンロード・インストールして殆ど使わないソフトを増やし、PCのデスクトップをごちゃごちゃさせてしまうのは嫌ですよね。そんな場合は「直接拡張子を変更する」という方法が役立つかもしれません。

Windows内の操作を行うだけでMOVからMP4への変換ができ、余分なソフトのダウンロードも必要ありません。また拡張子を変更する以外にも、「Windows10に標準搭載されているソフトを使う」方法もあり、こちらも無駄なソフトのダウンロードやインストールが不要です。

  • 面倒な操作をしたくない

面倒な操作が苦手だ、という場合は「オンラインの変換サイトを使う」のが最も適しているでしょう。大抵の場合は複雑な操作が必要なく、画面の操作に従うことで変換まで進んでいくことができます。パソコンの設定を変更したりすると故障しそうで怖い、どこを変更したかわからなくなりそうだ、という場合はこのオンラインの変換サイトを使うのが安心安全です。

  • 変換の際にカットなどの加工も加えたい

MOVファイルを沢山MP4へと変換したかったり、変換の際に少し手を加えたいなど、動画編集への意欲がある場合は「変換もできる動画ソフトをダウンロード・インストールして使う」のが良いでしょう。確かにwindows10に標準搭載されているソフトを使う方法や、オンラインの変換サイトを使う方法と比べると若干手間は増えるものの、非常に便利な機能が複数備わっています。たくさんMOVを変換する場合に楽になったり、動画を変換する際に加工を加えるなどの機能を使うことができ、動画編集や動画投稿に挑戦するなら使い方を覚えていて損はないでしょう。

MOVをMP4に変換する複数の方法

.MOV拡張子をMP4に直接変更する方法

1、フォルダーオプションを開く

まず、適当なフォルダをダブルクリックして開きましょう。すると開いたファイルエクスプローラーの上部にファイル、ホーム、共有などのタブが表示されます。この中で「表示」を選択し、右側にある「オプション」をクリックします。

2、拡張子を表示させる

開いたフォルダーオプション画面で、「表示」タグを選択します。すると詳細設定の枠の中にたくさんの項目が現れます。その中から「登録されている拡張子は表示しない」を探して、ついているチェックを外しましょう。チェックを外したらフォルダーオプション右下の「適用」を押して、その後で「OK」を押すことで内容が適用され、フォルダーオプションが閉じます。

3、MOVをMP4へと書き換える

MOVからMP4に変換したいファイルを右クリックし、「名前を変更」を選びます。末尾の「MOV」だけを消し、代わりに「MP4」へと書き換えてEnterを押します。

この際「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。」との警告文が出ますが、そのままOKを押せば変換は完了です。なお書き換える時はきちんと「〇〇〇〇.MP4」となるように注意してください。よく見落とされがちですが「.」を入力し忘れてしまった場合、再生できなくなるからです。

Windows10に標準搭載されているフォトを使ってMOVをMP4に変換する方法

1、変換するためのソフトを起動する

まずMP4へと変換したいMOVファイルを右クリックし、「プログラムから開く」から「フォト」を選択しましょう。すると対象のMOVファイルをフォト機能で開いた状態になります。

2、ビデオ編集機能の画面を開く

フォトの画面右上にある「編集と作成」をクリックし、展開したメニューの中に有る「テキスト入りビデオの作成」を選択します。するとビデオの名前を指定するよう求められるので、わかりやすい名前をつけてOKを押しましょう。

3、MOVのビデオをMP4形式で出力する

ビデオの読み込みが終わったら、画面右上に有る「ビデオの完了」を選択ます。すると画質の指定画面が出ますので、基本的には(推奨)と表示されている物を選んで「エクスポート」を押すとMP4形式に変換されたファイルが保存されます。

オンラインの変換サイトを使う方法

1、オンライン変換サイトを選ぶ

オンライン変換サイトはたくさんありますが、基本的には「オンライン MOV MP4 変換」で検索を掛けてトップに出てきたものを使えば間違いないでしょう。

2、画面の指示に従ってファイルをアップロードする

基本的にオンライン変換サイトでは動画をアップロードし、変換してもらい、それをダウンロードするという3つの手順で変換が完了します。変換サイトにある「ファイルを選ぶ」等と書かれている部分をクリックしてMOVファイルを選ぶか、直接その部分にMOVをドラッグ&ドロップすることでアップロードできます。

3、変換してダウンロードする

アップロードの読み込みが終わったら、サイトの指示に従って設定などを決めて変換ボタンを押します。重要なのは画質は「推奨」か、できるだけ高い物を選ぶことと、変換先のファイル形式に「MP4」を選ぶことです。変換ボタンを押して変換完了を待つと、ダウンロードボタンが表示されるのでクリックし、ダウンロードすれば変換作業は無事完了です。

動画変換ソフトを使ってMOVをMP4に変換する方法

今回は使用するソフトの例として、フリーでも使えるオススメの「DVDFab 動画変換」を使って変換の方法を説明していきます。まずは「DVDFab 動画変換」で検索し、トップに出てきたサイトから「無料ダウンロード」を選んで入手し、インストールまで済ませてしまいましょう。インストールの際は基本的に最初から標準的な設定にされているためOKを選んでいけば問題なく完了します。

1、ファイルを読み込む

DVDFab 動画変換を起動したら画面上部の「変換」をクリックして変換画面にしておきましょう。変換したいMOVファイルをこの画面に直接ドラッグ&ドロップし、ファイルを読み込ませておきます。

2、変換方式を選ぶ

画面中央やや上の「+ローカルソースを追加」などのメニューが並んでいる段の一番左にあるアイコン(おそらくMOVとなっています)をクリックし、変換設定の画面を開きます。開いた画面上部のタブから「フォーマット」を選択し、左側は「ビデオ」を選択します。右側に拡張子の一覧が出ますのでMP4をクリックして選びましょう。

3、編集を行いたい場合は編集画面を開いて設定しておく

動画の一部をカットするなどの編集をしたい場合は、DVDFab 動画変換の画面に表示されているMOVファイルの右側にあるペンのアイコンをクリックすることで可能です。

4、変換する

設定や編集が済んだら、画面中央下にある「出力先」(MP4ファイルが作成される場所)をわかりやすい場所に変更しておき、右下に有る「開始」をクリックすることで変換が始まり、終わり次第自動的に先程の出力先に指定した場所にMP4ファイルの形で保存されます。