ホーム > ストリーミング> スマホの画面を録画したい!おすすめの画面録画アプリを紹介!

スマホの画面を録画したい!おすすめの画面録画アプリを紹介!

2022-03-18 / Hanagi

スマホの画面を録画したいと思ったことはないでしょうか。画面録画アプリをインストールすれば、誰でも簡単にスマホの画面を録画することが可能です。画面録画アプリを使えば、プレイ中のスマホゲームの録画もできます。そこで今回はスマホ利用者におすすめの画面録画アプリを紹介していきます。ここで紹介したアプリを利用して撮影した動画をSNSにアップロードしてみるのも良いかもしれません。

無料アプリに多い制限がないのでストレスフリー!

androidユーザーから高い人気を誇っているのが、「AZ スクリーンレコーダー」です。この画面録画アプリは無料でできるものですが、広告の表示がありません。他の無料アプリでは広告表示がなくても時間制限は設けられているパターンが多いでしょう。しかし、この画像録画アプリでは時間制限も設けられていないので何時間でも録画が可能です。時間制限がないので、長時間でもゲームのプレイ動画を撮影することができます。ウォーターマークもないので、録画された画面にロゴが入るといった問題も発生しません。このように無料で使えるアプリに多いデメリットがないことが、androidユーザーから人気を集めている要因だと考えられます。

また多彩な機能が搭載されているのも魅力的なポイントです。例えば画質設定やフレームレートの調整ができるので、スマホゲームの実況動画を撮影するのにも向いています。テキストやロゴの表示機能もあるので、録画したものが面白くなるように編集することもできるでしょう。スローモーション機能もあるので、ゆっくり時間の流れる動画をテーマにしているときにも利用しやすいアプリだと言えます。フルHDやQHD動画の録画もできるので、画質にこだわりたい人にもおすすめの画面録画アプリです。

動画編集を意識した画面録画アプリ

「Mobizen スクリーンレコーダー」はandroid向けの画面録画アプリです。この画面録画アプリは編集機能が多彩であるため、動画編集を行いたい人におすすめだと言えます。例えばBGMの追加やトリミング、エンディング動画の挿入といった機能を利用することができます。このような編集機能が搭載されていることを考えると、動画投稿サイトへのアップロードを意識している人に適した画面録画アプリだと言えるでしょう。解像度や画質、フレームのコントロールも可能であるため、動画を見てくれている人の意見も取り入れやすいです。フルHDにも対応しているので、高画質な動画を提供できます。スマホに内蔵されている内側のカメラを使えば、自分の顔も同時に撮影できるでしょう。

このように自撮りもできるので、スマホの画面だけでなく自分の顔も一緒に撮影されている動画を作りたいと考えている人にも適したアプリだと言えます。自分の顔も撮影できれば、貴方の表情の変化も視聴者に楽しんでもらえます。

テキストや効果音の挿入で録画した動画を加工できる!

テキストや効果音の挿入、動画の再生速度のコントロールなどが可能なandroid向けの画面録画アプリが「Viva Video-動画編集&動画作成&動画加工」です。再生速度はスローモーションだけでなく早送りも可能なので、カットはしたくないけれど面白くない部分をそのまま流すのは嫌だという人にもおすすめのアプリだと言えます。フリー音楽もあるので、動画のアップロードを意識している人でも著作権の問題を考えることなく動画作りを進められます。撮影モードが豊富に用意されているのも、このアプリの魅力的なポイントです。特にこだわりがない人はベーシックモードで撮影を進めれば良いでしょう。自分で作った音楽に合った動画を撮影したいという人は、ミュージックビデオモードを利用するのが良いと考えられます。

自分撮りモードもあるので、自分の顔や身体をアピールできるような動画作りを目指している人にも利用しやすいアプリでしょう。動画を高画質で保存して、すぐにSNSにアップロードできるのもユーザーには嬉しいポイントです。VIP会員になれば素材や機能が増えるので、このアプリが使いやすいと感じた人はVIP会員になってみるのも良いかもしれません。このアプリは12歳以上という使用制限が設けられているので、その点だけ注意が必要だと言えます。

画面と音声を一緒に録画できるのが魅力のアプリ

動画の撮影を行っている人の中には、映像と音声の別撮りが面倒だと感じている人もいるのではないでしょうか。そのような手間を省けるのが、「Apowersoht Android 録画アプリ」というandroid向けの画面録画アプリです。このアプリは画面と音声を同時に録画できます。別撮りする必要がないので、撮影に使う時間が短くなるというメリットが得られます。また同時撮影なので、動画編集の作業も簡単になるでしょう。フロントカメラでの録音にも対応しているので、顔出し動画をアップロードしている人にもおすすめできるアプリです。

トリミング機能が搭載されているので、画面の不要な部分を切り取ることも可能でしょう。トリミング機能を使えば見やすい画面作りが行いやすいかもしれません。シェイク機能が搭載されているのも、このアプリの面白いポイントです。スマホを振ることでアプリを使えるようになるのがシェイク機能の魅力だと言えます。アプリによっては個人情報の漏えいも心配になるのではないでしょうか。このアプリにはプライバシー保護機能もあるため、個人情報が漏えいしてしまう心配もありません。

最新OSにも対応してくれるのが魅力的なアプリ

iphone向けの画面録画アプリとして挙げられるのが、「dr.fone iPhone画面録画アプリ」というツールです。このアプリの魅力的なポイントは最新OSにも対応してくれるところでしょう。他のアプリの場合は最新OSにも対応していないケースがあります。このアプリであれば新しいiphoneを購入した人でも利用できる可能性が高いです。iphoneだけでなくiPadやiPod Touchといった機器でも画面録画ができます。この画面録画アプリを使いたい場合の注意点を挙げるとすれば、インストール方法でしょう。このアプリを使う場合はWebサイトからインストールする必要があります。無料で利用できるので、お金を使わずに画面録画を行いたい人には嬉しいアプリでしょう。

このアプリは画面録画に特化したものなので、他のアプリにあるような編集機能はありません。動画投稿を意識している人よりも自分で見るためにスマホ画面を撮影してみたいという人に適したアプリだと考えられます。動画投稿を行いたい人は編集機能を搭載しているアプリを探す方が良いでしょう。

簡単な操作で録画できるのが嬉しいアプリ

スマホの画面録画を行ってみたいけれど、難しい操作はしたくないという人におすすめのアプリは「EveryCord」です。このアプリは機械に疎い人でも簡単にスマホの画面録画が行えるような仕組みになっています。ゲームプレイ画面も簡単に撮影できるので、スマホゲームの実況動画を作ってみたいという人にはおすすめのアプリだと言えます。ファイルに名前を付けられるので、何の動画を撮影したのかというのが分かりやすいでしょう。画面の向きを設定できるのも嬉しい要素ではないでしょうか。動画の内容によって画面の向きを変更しておくことで、視聴者の見やすさを意識した動画を作りやすくなります。

動画エクスポート機能も搭載されているので、今まで動画を作ったことがないという人でも簡単に綺麗な画面の動画を作れます。iphone向けのアプリであることと、利用には240円が必要なことが注意点です。お金が必要なので無料で利用したい人は他のアプリを探す方が良いかもしれません。このアプリは編集機能が搭載されていないので、動画編集も行いたいという人は動画編集アプリも探しておくと良いでしょう。