ホーム > ストリーミング> 手軽にAvgleをダウンロードできるツールまとめ・無料かつ有効

手軽にAvgleをダウンロードできるツールまとめ・無料かつ有効

2021-08-24 / Hanagi

アダルト動画をフリーで見れるサイトは数多くありますが、周知のように、これらの動画は多くが無断に共有された著作権侵害のものです。というわけで、発行側の摘発により削除されたり、動画サイト自らがセンサーしたりすることが多いです。昨日夢中になっていたアダルトビデオは明日消えちゃいそうだから、今日まだ鑑賞できるうちに、そのビデオをさっそくダウンロードして自分のものにすると、私と同じ考え方を持っている方は結構いるんじゃないか。

この記事は、手軽に無料アダルト動画サイトAvgleをダウンロードするPCツールとアプリ(Android、iOS両方)をまとめています。ほとんどが無料です。これらのツールはネット上でよくすすめられているが、実際にAvgleをダウンロードできるかどうかは一個ずつを検証してみました。さっそくみていきましょう。

一、手軽にAvgleをダウンロードできるPCツール4選

1. Abuguru Downloader

料金:完全無料
ツールタイプ:GUIプログラム・小型ソフト
動作環境:MacとWindowsの両方

特別な仕様で動画をサイトに嵌めているため、そこからAvgleをダウンロードできるツールやサービス極めて希少です。Abuguru Downloaderはその中、定番ツールくらいとなっている存在です。最新バージョン「v0.4.0-beta.1」はAvgleの最新の動画仕様に対応することができるという。

一方、不便なところも実に不便です。30分ごとに1本の動画しかダウンロードできません。またダウンロードされた動画は「.ts」の形式で、それを普通のプレイヤーで再生すれば、動画をMp4などの一般形式に変換するツールが必要です。

使い方:
1. 上記のリンクをクリックして、プログラムをダウンロードします。
2. プログラムを起動してAvgle動画再生のページのURLをURLボックスに入力。
3. 「Start Download」を押してプログラム内部で再生のページが開きます。
4. 必ず再生ページで再生開始のボタンをクリックします。
5. 動画が解析され、クリックしてダウンロードプロセスを始めます。

2. AstaBrowser

料金:無料
ツールタイプ:GUIプログラム・小型ソフト
動作環境:Windows

AstaBrowserはAbuguru DownloaderというAvgleダウンロードツールとは作者が同じです。名前のとおりに、Webブラウザという形ですが、Avgleダウンロードの機能に特化しています。プログラム自体が非常に軽くて使い方も簡単で分かりやすいです。このAvgleダウンロードツールによって出力された動画も「.ts」の形式となり、一般のMP4形式で鑑賞するなら、形式変換が必要です。

使い方:
1. 上記のリンクをクリックしてプログラムをGoogle Driveからダウンロード。解凍すれば使えます。
2. 起動して、URLボックスに動画再生ページのURLをコピーして読み込ませます。
3. するとAvgle動画ページが開き、必ず動画のとこで再生開始のボタンをクリックしてください。
4. すると、アドレスボックスに右側にダウンロードのボタンが出ます。そこをクリックして「.ts」形式の動画をダウンロードすればいいです。

3. Hitomi-Downloader

料金:無料
ツールタイプ:Chromeエクステンション、GUIプログラム
動作環境:Chrome、Windows

Hitomi-Downloaderは、GitHubで配布されている完全無料の動画ダウンローダーです。使い方も非常に直感的で分かりやすい。Avgleに加え、色々なサイトからの動画を無料でダウンロードすることもできます。例えば、Facebook、Flickr、FC2Video、HanimeTV、Xvideosなど、計65個のサイトがサポートされています。

このツールを使うには、GUIプログラム「hitomi_downloader_GUI.zip」と、ブラウザのエクステンションという二部分をPCにインストールする必要があるが、使い方は複雑ではありません。Chromeエクステンションは特別にAvgleダウンロードできるように用意されるものです。

使い方:
1. 上の二つのリンクをクリックしGUIソフトとエクステンションのダウンロードし、それぞれPCとChromeにインストールします。ファイルを解凍してインストールすればいいです。
2. Chromeエクステンションは手動でインストールする必要があるので、上のリンクをクリックしてインストール方法を確認しましょう。
3. Hitomi DownloaderのGUIソフトを起動します。
4. Avgle動画ページをChromeで開いて再生を始めて、Hitomiエクステンションをクリックしてダウンロードの矢印をクリックします。
5. すると、HitomiのGUIプログラムがその動画をタスクに入れてダウンロードします。

4. EagleGet

料金:無料で使用可能
ツールタイプ:ソフト
動作環境:Windows、XP/Vista/7/8/8.1/10

EagleGetはマルチスレッドのダウンロードソフトで、Hitomiと使い方が非常に似ているソフトです。ソフトを成功にパソコンにインストールしたら、お使いのブラウザにエクステンションも自動的にインストールされます。日本語のインターフェースがサポートされています。

この記事を作成した時点で、公式サイトeagleget.comはアクセス不可の状態です。EagleGetダウンロードをするなら、eagleget.jp.uptodown.comサイトにアクセスしてください。

使い方
1. 上記のリンクをクリックしてソフトをインストールします。
2. 動画をAvgleからダウンロードする場合、動画ページでエクステンションのアイコンをクリックします。
3. そして、EagleGetは自動でページにはまった動画を検出し、ソフトを起動してそれをダウンロードのプロセスを始めます。

5. StreamFab

料金:30日間無料試用あり
ツールタイプ:PCソフト
動作環境:Windows、Mac

StreamFabというストリーム動画や音声をダウンロードできるを使えば、Avgleに加え、Netflix、U-Next、Amazon動画、FANZAなどの動画サイトから有料会員に限定した動画をワンクリックでダウンロードできるようです。

使い方もとても簡単で直感的だし、インターフェースも非常にきれいです。動画のページに該当するURLをダウンローダーのアドレスボックスにコピーしてから、ダウンロードボタンをクリックすればいいです。有料製品ですが、無料で30日間のトライアルをすることができます。無料試用をするにはクレジットカード情報の提供などは一切いらないのです。必要なのは公式サイトでメールを登録することだけです。

残念なことは実際に検証した結果、Avgleダウンロードをすることができません。でもAvgle以外のアダルト動画サイトはたくさんサポートされてます。例えば、StreamFabを使えば、Pornhub、Xvideos、FANZA、R18、FODなどのサイトから有料アダルト動画をダウンロードすることができます。

二、Avgleをダウンロードできるアプリ2選(Android・iOS)

1. iSafePlayer

料金:完全無料
ツールタイプ:モバイルアプリ
動作環境:iOS、Android

Avgleで動画ページを開いて見ると、動画の下の方には下向きの矢印がついています。クリックすると、「MP4」でダウンロードと書いてあります。PCでそれをさらにクリックすると、iSafeというアプリの紹介ページが出てきます。そこにある動画リンクをクリックすれば、何も起こらずに元の動画ページに戻ります。

携帯でiSafeというアプリを起動にしたまま、ブラウザで同じように「ダウンロード」ボタンをクリックすれば、Avgle動画は自動でiSafe経由でダウンロードします。ダウンロードができたら、携帯でAvgle動画を普通に鑑賞できます。

iSafeというアプリはスマホンにあるファイルにパスワードをかけたり非表示にしたりすることを主な機能としているアプリですが、Avgle動画のダウンロードはスペシャル機能みたいなものです。

使い方:
1.Google Play或いはApp Storeで最新バージョンのiSafePlayerをダウンロード
2.iSafePlayerを起動し、初期設定が終わったら、設定メニューで「ブラウザ」をタップ。
3.すると、内蔵のWebブラウザが開き、そこでAvgleの動画ページにアクセスします。
4.動画の再生をWebで始めて、そして動画の下にあるダウンロードのボタンをタップ。
5.あとは、その動画がiSafePlayerでのダウンロードが始まり、しかもMp4の形式です。

2. Lj Video Downloader

料金:完全無料
ツールタイプ:モバイルアプリ
動作環境:Android

Lj Video DownloaderはAndroidアプリとして、m3u8という形式の動画をサイトから抽出してダウンロードできるアプリなので、動画をAvgleからダウンロードすることができます。完全無料のツールです。使い方も非常に簡単です。

使い方:
1. Google PlayからLj Video Downloaderを検索してスマホンにインストール
2. アプリを起動し、使用説明をスキップし、Avgle動画のURLを入力して「Extract」
3. すると、動画ページが開くので、そこで再生を始めてくだい。
4. そして動画が成功に検出され、Avgleダウンロードが始まります。

三、Avgle動画をダウンロードできると見せかけているツールまとめ

上記のツールはAvgle動画をダウンロードできると一個ずつ検証したので、成功にAvgleのダウンロードをすることができます。一方、GoogleでAvgleダウンロードを検索すると、トップに出ている多くのツールは多くが現時点に使用不可となっています。この記事をまとめるにあたり、ネット上で紹介されたツールを一個ずつ使ってみたことがあるため、役に立たないツールとその問題もついでにここに並べます。

1. TubeNinjia 

TubeNinjiaは、一見でAvlgeをダウンロードできるWebツールですが、URLをWebツールに入力すると、ソフトのダウンロードが請求されます。嫌々ながら、ソフトをダウンロードして試したのに、結局は失敗だった。

2. DougaGetter

DougaGetterは、Chromeのエクステンションとして、使い方はHitomi DownloaderとAstaBrowserとは結構似ています。動画ページで再生を始めてから、このエクステンションクリックしてダウンロードをするという使い方です。残念ながら、成功にAvgleをダウンロードできなかった。

まとめ

Avgle動画はHLS(HTTP Live Streaming)というAppleが開発した動画再生技術を採用しています。HLS動画はインデックスファイルの「.m3u8」と動画ファイルの「.ts」ファイルによって構成されています。

iPhoneではm3u8ファイルを直接に再生できますが、PCでm3u8ファイルを再生するには、m3u8をMP4、AVIなどに変換して再生する必要がります。HLSダウンロードにうまく対応できるツールはまだ少ないです。以上のツールはあくまでも無料ツールで、速やかなアップデートが少ないため、今の時点でAvgleダウンロードが可能ですが、これからAvgleのダウンロード対策の強化により、使用不可となる可能性もあります。