ホーム > ストリーミング> Twitterの動画は保存できる?PC・Android・iPhone別の保存方法を解説!

Twitterの動画は保存できる?PC・Android・iPhone別の保存方法を解説!

2021-11-05 / Hanagi

目次

Twitterは、多くの方が日常的に利用しているSNSの1つ。テキストだけでなく、画像や動画の投稿もできます。そんなTwitter上で気になる動画が流れてきたら、オフラインでも見られるようつい保存したくなりますよね。

しかし、Twitterでは、画像の場合そのままダウンロードできますが、動画の場合、Twitterのシステム内で保存ができないため、他のサービスを使う必要があるのです。

そこで今回は、PC・Android・iPhoneすべてのデバイスでTwitterの動画を保存する方法を解説しますので、Twitterに流れてくる動画を保存したい方は、参考にしてみてください。

PCでTwitterの動画を保存する方法

スマホに比べて容量の大きいPCは、動画保存をする上で大変便利です。加えて、大きな画面で動画の視聴ができるため、お気に入りの動画であればPCに保存するのが良いでしょう。

PCでTwitterの動画を保存する方法は、主に以下の3つです。

・無料のオンラインサイトを利用する
・ブラウザまたはブラウザの拡張機能を利用する
・専門の動画ダウンロードソフトを利用する

それぞれの利用方法を詳しくみていきましょう。

無料のオンラインサイトを利用してTwitterの動画を保存する方法 10選

まずはTwitterの動画を保存できるオンラインサイトから紹介します。Twitterの動画を保存できるサイトとはどんなサイトなのかというと、動画のURLから動画をダウンロード・保存できるサイトになります。それでは無料で利用できる代表的なサイトとその使い方を見ていきましょう。

Twi-douga

Twitterの動画をPCに保存するためのサービスとして最も有名なものが「Twi-douga」です。
このサービスはTwitterの動画保存専用に作られたものであり、非常にシンプルな方法で保存ができるため、初心者の方にもおすすめです。

Twi-dougaの利用手順は、以下の通りです。

1. 保存する動画を右クリックして、リンクをコピー

2. Twi-dougaのサイトを開き、テキストボックスに保存した動画のURLを貼り付けます。

3. 下の「抜き出し」 ボタンを押しましょう。すると、動画URLと動画のプレビューが表示されます。

4. 動画を右クリックして、「名前を付けてリンク先を保存...」を選択して、「ファイル名」を編集して、保存先を指定してから、「保存」を押します。

なお、Twi-dougaはiPhoneやAndroidにも対応しています。

Twitter-動画-ダウンロード

Twitter-動画-ダウンロードもTwi-dougaと同じく、簡単に動画保存ができるサービスです。

利用手順は、以下の通り。

1. Twitter上で保存する動画を右クリックして、リンクを保存

2. ビデオダウンローダーのサイトを開き、テキストボックスに保存した動画のURLを貼り付ける

3. MP4を用いてダウンロードし、保存する

Syncer

Syncerは、Twitter上にアップされた動画のサイズを縮小して保存するサービスです。

利用手順は、以下の通りです。

1. 保存する動画を含む投稿を開き、共有アイコンをタップする

2. 「ツイートのリンクをコピー」を選択する

3. Syncerを開き、テキストボックスにツイートのリンクを貼り付けて”変換”をタップする

4. 「統合ファイル(mp4)」のURLを選択し「名前をつけてリンク先を保存」

5. 用意された3種類の動画サイズの中からサイズを設定する

TWDownloader

TWDownloaderもSynceと同様に、URL変換器として利用できます。しかしこちらは海外サイトですので、英語表記である点に注意が必要です。

利用手順は、以下の通りです。

1. 保存する動画を含む投稿を開き、共有アイコンをタップする

2. 「ツイートのリンクをコピー」を選択する

3. TWDownloaderを開き、テキストボックスにツイートのリンクをペーストして”Download”を選択する

4. 用意された3種類の動画サイズの中からサイズを設定し、リンク先のファイルをダウンロードする

Offliberty

Offlibertyは、動画サイトの動画をダウンロードしたり保存したりするのに使えるサイトでTwitterの動画にも対応しています。サイトの作りも操作方法も非常にシンプルで使いやすいのが特徴です。数ある動画が保存できるサイトの中でもエラーが少なく、PCでもAndroidでもiPhoneでも安定して使えるとされています。

利用手順は、以下の通りです。

1. まずTwitterで保存したい動画を再生してから動画を右クリックし動画のURLをコピーします。

2. そのコピーしたリンクをOfflibertyに貼り付け『OFF』ボタンをクリックすると、次のページでリンクが黄色く表示されます。

3. 黄色リンクを右クリックして『名前を付けてリンク先を保存』を選択してください。これで保存が完了します。

Androidのスマホやタブレットの場合も基本的にPCと使い方は同じです。保存したいTwitterの動画を再生したら動画を長押しし、動画のURLをコピーしてください。Offlibertyのリンクを入力する欄を長押しして、コピーしたURL貼り付けます。『OFF』ボタンを押して変換が完了したら黄色く表示された欄を長押しし、『名前を付けてリンクをダウンロード』を選択すれば保存完了です。

Dirpy

Dirpyは、Twitter等の動画をMP3ファイルで保存できるサイトです。動画の映像ではなく音声だけ保存しておきたい場合に便利でしょう。また保存する際にデータの名前や音質を設定でき、必要箇所だけ音声をカットするなど編集機能も充実しています。MP4での保存もできますがこちらの機能は有料になっています。

利用手順は、以下の通りです。

1. PCとAndroidの端末の場合はほとんど同じです。まず保存したいTwitterの動画のURLをコピーし、Dirpyに貼り付けましょう。

2. 『Dirpy』をクリックすると動画の編集画面が表示されるので、必要がある場合はタイトルや再生時間などを編集してください。

3. 『Record Audio』をクリックすると自動で端末にデータがダウンロードされます。

Savefrom.net

Savefrom.netもTwitter等の動画を保存できるサイトで、特に海外での知名度が高いです。サイトから直接ダウンロードできる他、chromeの拡張機能やアプリ版などを利用するとさらに簡単に動画が保存できます。

利用手順は、以下の通りです。

1. まずTwitterの動画のURLをコピーしサイト内の枠の中に貼り付けます。

2. 『ダウンロード』をクリックしてしばらく待つとファイルが出��上がるのでそれを直接ダウンロードしてください。

PCに保存する場合SaveFrom.netヘルパーというChromeの拡張機能も提供されています。SaveFrom.netから無料でインストールできるのですが、この拡張機能を使うとTwitterの動画の近くに『ダウンロード』ボタンができるためわざわざSaveFrom.netのサイトに移動せずにTwitterの画面から直に動画を保存できます。

ClipConverter.cc

ClipConverter.ccは、SNSや動画サイト等の動画をいろいろなファイル形式でダウンロードできるサイトです。動画を音声ファイルならMP3やM4AそれにAACに、動画ファイルの場合はMP4や3GP、それにAVIやMOVまたはMKVに変換できます。また保存したい部分だけカットするなど設定機能もついています。ポップアップ広告があるので、使用する際にご注意ください。

利用手順は、以下の通りです。

1. Twitterで動画のURLをコピーしClipConverter.ccのURLの欄に貼り付けてください。

2. 変換したいファイル形式を選び『続行』をクリック。

3. 次のページでさらに『開始』を、その次のページで『ダウンロード』をクリックするとそのまま変換した動画がダウンロードされます。

動画簡単ダウンロード

動画簡単ダウンロードもYouYube等の動画サイトの動画を保存するためのサイトで、Twitterの動画にも使えます。ダウンロードする画像のサイズを選べるのが特徴で、完全日本語表記なので使いやすいです。サイトだけでなくアプリ版もあります。

利用手順は、以下の通りです。

1. Twitterでコピーした動画のURLを動画簡単ダウンロードの『ダウンロードしたい動画のURLを入力してください』に貼り付け、『START』をクリックします。

2. すると動画のサイズがいくつか表示されるので、好きなサイズをクリックしてください。

3. すると別のタブで『この動画をダウンロードしますか?』と表示されたページが開くので『Download』のボタンを右クリックして、『名前を付けてリンク先を保存』を選択してください。

OnlineVideoConverter

OnlineVideoConverterは動画サイト等からの動画ダウンロードや動画のファイル変換、さらにビデオの録画ができるサイトです。ファイル形式を選択できるため動画を動画のままだけでなく、音声ファイルにして保存することもできます。
PCやAndroid端末に保存する場合は簡単で、まずTwitterで保存したい動画のURLをコピーします。

利用手順は、以下の通りです。

1. OnlineVideoConverterのメニューで『動画のリンクを変換』を選び、次のページの『URLを入力してください』と表示された欄にコピーしたURLを貼り付け、その下のタブから変換したいファイルフォーマットを選びます。

2. 動画をカットしたり音質の設定をしたい場合は『その他の設定』から行ってください。

3. 『スタート』をクリックするとダウンロードの準備が始まるのでしばらく待ち、準備が完了したら『ダウンロード』をクリック。自動でダウンロードが始まります。

4. ダウンロードできるページにQRコードが表示されるのですが、これを使うことでパソコンで変換した動画をAndroidの端末に直接保存することもできます。

ブラウザまたはブラウザの拡張機能を利用してTwitterの動画を保存する方法

PCにTwitterの動画を保存したい、頻繁に動画を保存することがあるという場合は、動画サイト専用のブラウザやブラウザの拡張機能を利用するとダウンロードサイトより簡単に保存することができます。ここではおすすめの拡張機能を2つ紹介します。

Video DownloadHelper

Video DownloadHelperはChromeかFirefoxで利用できる拡張機能です。これをインストールすることでTwitterなど動画が表示されているサイトから直接動画を保存できるようになります。

利用手順は、以下の通りです。

1. まずはChromeウェブストアで拡張機能のVideo DownloadHelperを検索し、Chromeに追加します。追加したらChromeのアドレスバーの横に3つのボールが合わさったVideo DownloadHelperのアイコンが現れます。

2. この状態でツイッターの保存したい動画があるページに行き、目当ての動画を少しだけ再生します。そうするとボールのアイコンが赤・青・黄色の3色に色づくので、そのアイコンをクリックしてください。

3. ダウンロードできる動画の一覧が表示されるのでその中から保存したい動画を選びます。

Craving Explorer

Craving Explorerは動画サイトから動画を直接ダウンロードできるブラウザです。もともとはInternet Explorerをベースに開発されたものですが、現在ではChrome系のブラウザになっています。日本で開発されたため操作がわかりやすく、しかも無料です。ただMacでは使えないので注意してください。

利用手順は、以下の通りです。

1. Craving Explorerを利用するには、まずこのブラウザをダウンロードします。インストールできたらブラウザを開き、Twitterの保存したい動画があるページにアクセスしてください。

2.画面の右上隅にある下向きの矢印のダウンロードアイコンの下に『!』が出る場合は、それをクリックします。『!』アイコンがない場合は目当ての動画を一度少しだけ再生しましょう。

3.保存できる動画の一覧から好きなものを選び、ダウンロードを開始してください。

専門の動画ダウンロードソフトを使用してTwitterの動画を保存する方法

PCにTwitterの動画を保存する場合は動画保存用のソフトウエアをダウンロードて使う方法もあります。ソフトウエアの場合4Kや8K動画に対応していたり、ファイル変換や動画の音声だけをダウンロードしたりといった他の機能が付いていることもあります。

StreamFab YouTube ダウンローダー

StreamFab YouTube ダウンローダーは動画サイトから動画や音声をダウンロードするのに特化したソフトウエアです。無料版もありますがTwitterの動画を保存するには有料版が必要になります。WindowsとMac両方のバージョンがあるので、該当する方をダウンロードしてください。

使い方は動画ダウンロードサイトと似ています。

1. まずは、Twitterで保存したい動画のURLをコピーしましょう。

2. 次に、インストールしたStreamFab YouTube ダウンローダーを起動して、左上の『+URLを貼り付く』をクリックして、コピーした動画URLを貼り付けます。

3. 出力ファイルのフォーマットと品質を選択してから、『ダウンロード』ボタンを押すと、ダウンロードが始まります。

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法

iPhoneは国内のスマホシェアNo. 1ですから、普段利用されている方は多いでしょう。
PCに比べていつでも動画の視聴がしやすく、他の人との共有が容易にできる点も魅力です。

iPhoneにはTwitterから保存した動画を管理したり再生したりするシステムが標準装備されていないので、まずはそのためのアプリをインストールしておく必要があります。

Twitterの動画をiPhoneに保存する主な方法には、以下3つがあります。

・Clipbox+を利用する
・Dropboxを利用する
・ツイクリップを利用する

それぞれの方法について、詳しくみていきましょう。

Clipbox+

写真出典:https://www.appps.jp/329501/

Clipbox+とは、SNSやその他ブラウザ上の画像・動画を簡単にスマホへ保存できるアプリです。
保存したものはアプリ内で視聴でき、フォルダ管理やプライバシー保護機能も備わっています。

Clipbox+の利用手順は、以下の通りです。

1. Clipbox+のアプリを開き、「サーチ」→「ブラウザをタップ」を選択する
2. 画面上のボックスにTwitterと入力し、Twitterにログインする
3. Twitter上で対象の動画を再生する
4. メニューの「+」を選択し、「Are you OK」→「Really」の順にタップする
5. ファイル名、保存先フォルダを選択して「OK」を押す

なお、YouTubeの動画保存は禁止されているため、ご注意ください。

Dropbox

写真出典:https://appbu.jp/

Dropboxは、スマホやパソコンなど複数の端末にあるコンテンツを1か所にまとめるツールです。

ファイルの整理ができるため、作業効率アップにもつながるでしょう。ビジネスシーンでもよく利用されています。

Dropboxの利用手順は、以下の通りです。

1. Dropboxのアプリを開き、ログインを完了する
2. 上記で紹介したSyncer、TWDownloaderなどのURL変換器を使い動画URLを取得する
3. Twitter上で保存する動画を選択し、「共有アイコン」→「Dropboxに保存」を選択する
4. 保存先をDropboxに設定し、「保存」をタップする

ツイクリップ

ツイクリップは、Twitterへのログインなしで動画保存ができるアプリです。AppStoreでのレビュー評価も高く、信頼できるアプリと言えるでしょう。

ツイクリップの利用手順は、以下の通りです。

1. Twitter上で対象の動画を含む投稿の「共有する」をタップする
2. 「ツイートのリンクをコピー」→「セット」の順に選択する
3. ツイクリップを開き「動画を読み込む」をタップしたあと、画質を選ぶ
4. ツイクリップ上で流れる動画を長押しして「保存」をタップ

AndroidでTwitterの動画を保存する方法

Androidでも、Twitterの動画を保存できます。ちなみに、上述したClipbox+はiPhoneでTwitter動画を保存する方法としてご紹介しましたが、Androidにも対応しています。

ここでは、そのほかのサービスを用いた動画保存方法をご紹介しました。

Android対応の動画保存方法は、主に以下3つがあります。

・SaveFrom.net Helperを利用する
・ふぁぼーんを利用する
・ついっとぺーんを利用する

それぞれの方法について、詳しくみていきましょう。

SaveFrom.net

SaveFrom.netは、Androidの端末に保存したい場合はsavefrom.netのアプリが便利です。

利用手順は、以下の通りです。

1. まずsavefrom.netのサイト等からアプリをインストールしてください。
2. 次に保存したいTwitter動画の共有ボタンをクリックし、一覧からsavefrom.netを選択します。
3. するとアプリに自動的に移動するので、『ダウンロード』を押してください。端末のダウンロードフォルダに動画が保存されます。

なお、SaveFrom.net HelperではYouTubeの動画もダウンロードできます。

ふぁぼーん

ふぁぼーんは、Twitterの投稿をブックマークという形で保存できるアプリです。
保存したファイルの整理も簡単にでき、オフライン再生可能な点が特徴です。

利用手順は以下の通りです。

1. Twitter上で対象の動画を含む投稿の「共有アイコン」を選択する
2. 「ふぁぼーん」→「アクセス許可を承認」の順にタップする
3. 「保存するカテゴリー」を選択する
4. ふぁぼーんを開き、保存先のカテゴリーを選択する
5. ダウンロードの許可を求められたら「OK」を選択する

ついっとぺーん

ついっとぺーんは、TwitterをよりAndroidユーザー向けにアレンジしたサービスです。
Twitterの投稿からそのまま動画保存ができ、公式アプリよりもシンプルで使いやすいところがポイント。

利用手順は、以下の通りです。

1. ついっとペーんを開き、対象の動画を再生する
2. 画面下のアイコンの中から「…」を選択する
3. メニューの「保存する」をタップすると「download」というフォルダに保存される

Twitter動画を保存する上でのルール

Twitterの動画を保存できると、削除される心配がなく、かつ場所を選ばずに視聴ができます。しかしTwitter動画を保存する上ではいくつか気をつけるべき点があり、もし注意を怠るとトラブルを招きかねません。

以下の事項について、あらかじめ確認した上で動画保存をしましょう。

個人の範囲内で楽しむ

Twitter上にアップされた動画を保存し、その動画を個人間で楽しむことは特に問題ありません。
しかし、Twitter社からの許可が下りていない外部サービスを利用して動画を保存すると規約違反に該当します。
場合によっては、「アカウントを凍結される」などの罰則を受ける可能性があります。

著作権に注意を払う

動画投稿者の許可なしに動画をアップロードすると、著作権に引っかかる可能性があります。
また、テレビや有料配信サイトの動画をアップロードすることも違法です。
音楽も著作権の対象ですので、動画内に流れている曲にも注意を払い、著作権侵害しないよう気をつけましょう。

違法アップロードはダウンロードしない

動画が著作権に反していることを知りながらダウンロードすると、罰則があります。
有罪の場合「2年以下の懲役か、200万円以下の罰金」と、決して軽い罪ではありません。
今後さらに罰則が厳しくなる可能性もあるため、違法にアップロードされた動画は絶対にダウンロードしないようにしましょう。

Twitterの動画保存方法まとめ

Twitterで見つけた動画を保存する方法には動画ダウンロードサイトやソフトを始め様々な方法があります。無料で利用できるツールが沢山あるため、色々使って使い心地や自分のディバイスとの相性を確かめるのもいいでしょう。Twitter動画を保存できると、突然消えてしまう心配がなく、手軽に動画が見られるためとても嬉しいですよね。しかし動画を保存する際には、Twitter社が掲げる利用ルールの他、著作権の問題を考慮した上で各種サービスを利用する必要があります。思わぬトラブルを避けるため、注意事項を確認してからTwitter動画の保存を行いましょう。